トップ / 訪問販売の生活のトラブル

訪問販売の生活のトラブル

生活のトラブルの一つとして、訪問販売によるものがあります。特にその訪問販売では、お年寄り等が、断りきれずに購入したり契約したりするケースがあります。そしてそんな時は、後から考えるとおかしいと気づいたとしても、その時は結構わからなかったりするものなのです。そのため、そのような生活のトラブルが起こってしまったら、早めにトラブルに対応してくれる専門機関に相談することです。もし、相談することを悩んでいたら、話をするだけでも対応してもらうことができますので、悩み続けるよりも、ほかの人に聞いてもらい、対処してもらうことが大切です。

訪問販売のトラブル事例と対策

各地方自治体にある消費生活センターには生活のトラブルの中でも訪問販売に関する事例がいくつも寄せられています。特に最近では太陽光発電などソーラーシステムに関する相談が多く寄せられています。「補助金を受けることができる」と言われても実際には支給対象外であったり、説明された通りに発電しないなどのトラブルが挙げられます。また家のリフォームに関する相談について特に一人暮らしのお年寄りが被害に合うケースも多く寄せられています。これら訪問販売だけでなく、消費生活センターでは様々な生活のトラブルに関する相談をすることができますので被害に合ったと思ったら早めに相談するようにしましょう。

生活のトラブル処置情報